トップページ > Information > 縦書きのWEBサイトで「和風」や「雑誌風」のデザインに!

Information
インフォメーション

縦書きのWEBサイトで「和風」や「雑誌風」のデザインに!

エムタメ! 2017/08/17
Curation From エムタメ!管理者
縦書きのWEBサイトで「和風」や「雑誌風」のデザインに!

日本は漢字を使用する国であり、文章自体も昔から縦書きで表されてきました。漢字という文字自体が縦書きを前提に作られており、漢字から派生したひらがなも実は縦書きが主流の頃にできたものです。 また、文学本や新聞の文化がありますので、紙媒体での日本語の文章は縦書きの方が横書きよりなじみ深いという人もいるかと思います。 しかし、WEBの世界では横書きが主流なので、あえて縦書きのデザインにすることで、より日本...

こちらの記事もどうぞ

広告代理店向けセミナー『ゼロから立ち上げる「ストック収益モデル」のWEB事業』を 船井総合研究所と共催!

広告代理店向けセミナー『ゼロから立ち上げる「ストック収益モデル」のWEB事業』を 船井総合研究所と共催!

デジタルマーケティング事業を手がけるスターティアラボ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:北村健一、URL:https://www.startialab.co.jp/)は、株式会社船井総合研究所(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:中谷貴之)との共催で、広告代理店向けセミナー『ゼロから立ち上げる「ストック収益モデル」のWEB事業』を開催いたします。 開催概要■日時:2018年2月1日(木)...
エムタメ!2017/12/14

第2回:メールマーケティングの種類 /デジマケひよっこ担当者のメールマーケティング

第2回:メールマーケティングの種類 /デジマケひよっこ担当者のメールマーケティング

メールマーケティングは、ターゲットやマーケティングの目的によって有効なメールの種類が変わってきます。そこで、本記事では、メールマーケティングに用いられる手法をいくつかご紹介します。
エムタメ!2017/12/13

コンテンツマーケティングは計画的に!サジェストからキーワード対策をしよう!

コンテンツマーケティングは計画的に!サジェストからキーワード対策をしよう!

オウンドメディアで自然検索からの流入を増やすためには、計画的な「キーワード選定」が必要です。 対策すべきキーワードの選定ポイントを「検索ボリューム」「(CVに近い)ロングテールキーワード」「サジェスト」の3つに絞って説明していきます。 目次1コンテンツマーケティングのよくある勘違い2対策すべきキーワードとは?①検索ボリューム②(CVに近い)ロングテールキーワード③サジェスト3サジェストキーワード取...
エムタメ!2017/12/12