トップページ > マーケティングTOP > ハシオキ > デジタルスタンプラリーまとめ9選

Columnコラム

デジタルスタンプラリーまとめ9選

▼もくじ
1.ドラゴンボールを集めながら修行!「ドラゴンボールラン」
2.「ゆるキャン△」なのに「ゆるくないスタンプラリー」
3.都営浅草線で、ゴジラのモバイルスタンプラリー
4.ガンダムの登場人物と記念撮影しながら臨海エリアを遊ぶスタンプラリー
5.生活必需品をネット通販してスタンプGET!クーポン券が必ずもらえるスタンプラリー
6.大型ショッピングセンターを舞台にした謎解きスタンプラリー
7.紅葉と温泉を楽しんで、宿泊券や特産品のプレゼントに応募できるスタンプラリー
8.埼玉県の「美タテモノ」を観光するスタンプラリー
9.世界遺産を舞台にした、本格ゲーム型スタンプラリー


①ドラゴンボールを集めながら修行!「ドラゴンボールラン」



2017年に、参加者全員が孫悟空の胴着をイメージしたTシャツを着て、様々な修行を乗り越えながら3kmのコースを走り抜けるファンランイベント「ドラゴンボールラン」が開催されました。

「コース上に散らばった7つのドラゴンボールを集める」というファンにはたまらない企画で、コースの各ポイントで指定のマーカーを読み込むことでドラゴンボール型のスタンプが押され、7つ集めるとピンバッジがもらえます。
またARでキャラクターたちとの写真が撮れたり、声優や歌手がゲストとして来場したりと、子どもから大人まで楽しめるイベントでした。

ドラゴンボールラン

「ゆるキャン△」なのに「ゆるくないスタンプラリー」



人気TVアニメ「ゆるキャン△」の最終回放送を記念し、作品の舞台である山梨県で「ゆるくないスタンプラリー」が開催されました。

「ゆるくない」の名の通り、富士山周辺の広範囲にスタンプが設置されていますが、登場人物や景品による5つのコースが用意されています。コースごとに抽選で当たるプレゼントが異なり、スタンプを集めると特製ノベルティやキャストサイン入りグッズ、豪華キャンプグッズなどに応募ができます。またスタンプスポットではARを活用してキャラクターと写真撮影ができ、聖地巡礼をしながらキャラクターと思い出を残せるファン向けの企画でした。

TVアニメ「ゆるキャン△」:ゆるくないスタンプラリー 概要

都営浅草線で、ゴジラのモバイルスタンプラリー



都営浅草線は、開業50周年を記念して映画「GODZILLA星を喰う者」とタイアップした「モバイルスタンプラリー」を実施しました。

都営浅草線の4駅にQRコード付きポスターを設置し、スマホで読み込むとスタンプが取得され、駅ごとに異なる画像を入手できます。4駅のスタンプをすべて集めると、キャストのサイン入りポスターやフィギュアなど豪華賞品が当たるプレゼントキャンペーンに応募ができ、またコンプリート画像も入手できます。
映画とタイアップすることで、普段は浅草線をを利用しない層に対して利用してもらうきっかけにつながりました。

『GODZILLA星を喰う者』モバイルスタンプラリー

ガンダムの登場人物と記念撮影しながら臨海エリアを遊ぶスタンプラリー



東京都の臨海副都心エリアで「機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)」のスタンプラリーが開催されました。

お台場周辺の4か所に設置されたポスターをかざすと、それぞえのキャラクターと一緒に記念撮影ができるARが楽しめます。同時にスタンプも集めることができ、3か所以上のスタンプを取得するとガンダムベース東京で使えるクーポン券や、スペシャルガンプラが当たる抽選に応募ができます。

ダイバーシティ東京プラザのフェスティバル広場には「実物大ユニコーンガンダム立像」も展示中。お台場にはガンダムファンが楽しめるスポットで溢れています。

『機動戦士ガンダムNT(ナラティブ)』スタンプラリー

生活必需品をネット通販してスタンプGET!クーポン券が必ずもらえるスタンプラリー



日用品通販サイト「楽天24」は、「楽天24 店内買いまわりスタンプラリー!」キャンペーンを開催しました。

日用品10種のジャンルの中から、商品名にスタンプのキーワードが入った対象商品を5種類以上注文すると、楽天24で利用できる500円OFFクーポンがもらえ、10種すべてのジャンルのスタンプを集めると1000円OFFクーポンがもらえるキャンペーンです。
商品購入がそのままスタンプの取得につながる、ECサイト特有の施策です。

楽天24 店内買いまわりスタンプラリー

大型ショッピングセンターを舞台にした謎解きスタンプラリー



神奈川県にある大型ショッピングセンター「グランツリー武蔵小杉」では、2017年ゴールデンウィークにリアル謎解きゲーム「Treasure Hunt Mystery Tour」を開催しました。

本イベントはARを使ったスタンプラリーで、グランツリーで購入した3000円以上のレシートが参加券になります。レシートと交換でもらえる「謎解きの手引き書」とARアプリを使い、施設内にあるARマーカーを探していきます。マーカーを読み取り、動画で出題されるクイズに答えると景品のプレゼントがもらえる、家族連れが多い大型ショッピングセンターならではの企画です。

グランツリー武蔵小杉 FAMILY FESTA

紅葉と温泉を楽しんで、宿泊券や特産品のプレゼントに応募できるスタンプラリー



「湯らり浪漫街道を往く 紅葉と温泉キャンペーン」では、岩手県と秋田県周辺の8市町村にまたがるスタンプラリーが開催されました。

観光案内所や道の駅などを中心に「紙」と「モバイル」の両方のスタンプラリーが実施されており、紙のスタンプは30か所、モバイル用のQRコードは20か所に設置されています。
設置場所は多くありますが、それぞれスタンプを3つを集めることで宿泊券や特産品の抽選に応募ができるため、手軽に両方のスタンプラリーに参加が可能となっています。

湯らり浪漫街道を往く紅葉と温泉キャンペーン

埼玉県の「美タテモノ」を観光するスタンプラリー



埼玉県の川越・大宮・浦和エリアでは、「つながる。めぐる。川越さいたま お散歩trip」と題し、QRコードを使ったモバイルスタンプラリーを開催しました。

各エリアでスタンプを取得できる場所として設定されたのは、歴史的価値のある建築として有名な建物で、設置されたQRコードを読み取るとGPSと連動してスタンプを取得することができ、3つのスタンプを集めるとオリジナルミニタオルをもらうことができます。
開催期間が長めに設定されているため、自分たちのペースで埼玉各所をまわることができます。

つながる。めぐる。川越・さいたま お散歩trip スタンプラリー

世界遺産を舞台にした、本格ゲーム型スタンプラリー



和歌山県の世界遺産である高野山麓エリアを舞台にした謎解きスタンプラリーが、現在開催中です。

高野山麓エリア全体が舞台となり、歴史的な伝承や伝説が残る場所を謎解きながら周遊します。謎の答えがわからない際のヒントとして、アプリ内に表示されるヒントの他に、食事や商品を購入することで得られるヒントもあり、謎解きが苦手な人でもコンプリートに近づけるような工夫がなされています。
また謎を解くと抽選ポイントがたまっていき、ポイント数に応じて豪華賞品に応募できる仕組みになっています。

高野山麓の伝説スポットを巡る謎解きモバイルスタンプラリー

PAGE TOP