トップページ > マーケティングTOP > ハシオキ > ゴールデンウィークキャンペーン・イベントまとめ7選

Columnコラム

ゴールデンウィーク デジタル施策7選

▼もくじ

1.都心で新緑を楽しむ 東京ミッドタウンの「MIDTOWN OPEN THE PARK」
2.「ARでしんちゃんを探せ!!」みなとみらいで映画クレヨンしんちゃんタイアップイベント
3.「minneのハンドメイドマーケット」で見つけるオリジナルな出会い
4.こいのぼりなう! 国立新美術館で現代作家のコラボレーション展示と記念撮影
5.自然とすごすGW、松戸でみどりいっぱいのデジタルスタンプラリー
6.日本一高いビル「あべのハルカス」で、遊んで!探して撮って!食べて飲んで!
7.「おウチで肉フェス・餃子フェス」フードイベントに参加して通販サイトの割引クーポンをゲット


都心で新緑を楽しむ 東京ミッドタウンの「MIDTOWN OPEN THE PARK」



六本木の東京ミッドタウンでは、2018年4月20日〜5月27日まで、都心で新緑の季節を楽しむイベント「MIDTOWN OPEN THE PARK 2018(ミッドタウン オープン ザ パーク)」を開催しました。

ゴールデンウィークを含む約40日の期間中に、緑あふれる開放的な空間でアートなこいのぼりを鑑賞したり、人気のヨガレッスンに参加したり、楽しくリフレッシュができます。

また、屋外に展示されている国内外のクリエイターがデザインした約80体のアートなこいのぼりは、QRコードを読み込むことでコレクションができ、3Dホログラムを見ることができるなど、リラックスした空間の中で最新のテクノロジーを体験できます。

このように開放的な空間でアートや最新テクノロジーを体験できるイベントは、ゆっくり楽しむことができるので来場者の滞在時間は長くなり、消費を促進する効果が期待できます。

東京ミッドタウン「MIDTOWN OPEN THE PARK 2018」アートこいのぼり



「ARでしんちゃんを探せ!!」みなとみらいで映画クレヨンしんちゃんタイアップイベント



映画「クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ~拉麺大乱~」の公開を記念し、謎解きイベントが2018年4月9日~5月6日に神奈川県横浜市にある5つの施設で開催されました。

「ARでしんちゃんを探せ!!」は、各施設を巡りながらヒントを集め、しんのすけの居場所を突き止めていく参加型のイベントで、配布されるパンフレットや設置されたポスターを、ARアプリでスキャンするとAR動画のキャラクターが出現。そのキャラクターから出題されるクイズを解くことでヒントを得られるというものです。

ヒントをもとにしんのすけを探し出した参加者には「映画公開記念 オリジナルキャラクターシール」がプレゼントされます。

このように、複数の施設を移動しながらおこなう参加型のイベントでは、それぞれの施設を含む広範囲で来場者を迎えられるメリットがあり、みなとみらい全体がクレヨンしんちゃんを探す親子連れでにぎわいました。

ARGO:横浜で映画公開記念イベント開催。ヒントを集めてARでしんちゃんを探せ!



「minneのハンドメイドマーケット」で見つけるオリジナルな出会い



GMOペパボ株式会社が運営する国内最大のハンドメイドマーケット「minne(ミンネ)」は、2018年4月27日~29日の3日間、「minne」史上最大規模の販売イベント「minneのハンドメイドマーケット2018」を、東京ビッグサイトで開催しました。

会場では、3日間で合計3,000ブース以上が出展し、21万点以上の作品が大集結。

また、作品販売の他に、作家によるワークショップも開催。ステージでは、特別ゲストや企業、作家によるライブペイントやトークイベントなど、多数の企画がおこなわれました。

また、イベント当日、会場内で撮影した写真をSNS上にハッシュタグ「#ハンドメイドマーケット2018」をつけて投稿すると「minne」のオリジナルグッズをプレゼントするという会場限定のハッシュタグキャンペーンが実施され、SNSでの盛り上がりにもつながりました。

minne(ミンネ)byGMOペパボ



こいのぼりなう! 国立新美術館で現代作家のコラボレーション展示と記念撮影



国立新美術館は2018年4月11日~5月28日、日本を代表するテキスタイルデザイナー、須藤玲子がデザインした約300匹のこいのぼりが展示される企画展「こいのぼりなう! 須藤玲子×アドリアン・ガルデール×齋藤精一によるインスタレーション」を開催しました。

この展示では、フランスの展示デザイナーのアドリアン・ガルデールと、ライゾマティクスの活動で知られる齋藤精一とコラボレーションし、国立新美術館のもっとも大きい展示室(2000㎡、天井高8m)を、須藤玲子がデザインした色とりどりのこいのぼりがダイナミックに泳ぎまわります。

また、ゴールデンウィーク期間、ハッシュタグ<#GWkoinoborinow>をつけて「こいのぼりなう!」展示風景写真をInstagram上に投稿すると抽選で10名に「卓上こいのぼり」がプレゼントされます。

Instagramに投稿するだけで手軽にプレゼントに応募でき、ユーザーにとっては思い出になり、美術館としては展示の宣伝になるので双方にとってメリットがあります。

こいのぼりなう! 須藤玲子×アドリアン・ガルデール×齋藤精一によるインスタレーション



自然とすごすGW、松戸でみどりいっぱいのデジタルスタンプラリー



毎年千葉県の松戸市で開催されている「緑と花のフェスティバル」は「子どもたちの夢とあそびを受けとめるみどりをいっぱいにしよう」をテーマに、市民・緑化関係団体・行政が一体となって、みどりの月間に開催する緑の祭典です。

自然豊かな「21世紀の森と広場」を会場に、植木・花卉類・野菜・園芸品などの販売、自然素材を使ったワークショップやゲーム、飲食販売など、ご家族で楽しめるイベントが盛りだくさんです。  

また、イベントの一つとして、会場内の回遊率向上のためにARアプリを利用したデジタルスタンプラリーが行われました。
イベント会場内に設置されているパネルやポスターにARアプリをかざしてスタンプを集めると、かわいいミニサボテンがもらえるというものです。
実際のARスタンプラリー参加者に対し67%のユーザーがコンプリートするという良い結果となりました。
また、その他にも花デコフォトフレームや「チーバくん」との記念撮影ができるAR企画も採用されています。

ARGO:緑と花のフェスティバル2018



日本一高いビル「あべのハルカス」で、遊んで!探して撮って!食べて飲んで!



日本一高いビル「あべのハルカス」の展望台「ハルカス300」では、2017年4月29日~5月7日に「SUN SUN GW(サン サン ゴールデンウィーク)」と題して、「遊んで!」「探して撮って!」「食べて飲んで!」の3つをテーマにしたイベントを開催しました。

最大7mのジャンプが可能なバンジートランポリン「JUMP ZONE」や、無重力の疑似体験ができる遊具「スペースジャイロ」で遊んだり、春を感じさせるワインやシャンパン等の提供もあり、子供も大人も楽しめるイベントとなっています。

また、イベントの一つとして、会場内の回遊率向上のためにARアプリを利用したデジタルフォトラリーが行われました。

これは、会場内に設置されている特設フォトスポットを探して、AR技術によって飛び出したハルカス300展望台のキャラクター「あべのべあ」と、2枚以上写真を撮影すると、オリジナルノベルティがもらえるというもので、会場全体が盛り上がりを見せていました。

あべのハルカス展望台「ハルカス300」- Sun Sun GW



「おウチで肉フェス・餃子フェス」フードイベントに参加して通販サイトの割引クーポンをゲット



KDDI、KDDIコマースフォワードは、「肉フェス」および「餃子フェス」の公式通販サイトを、総合ショッピングモール「Wowma!」にて2018年4月27日より開始しました。

この、公式通販サイトでは、「おウチで肉フェス・餃子フェス」をコンセプトに「肉フェス」「餃子フェス」の商品が通販サイトでも購入可能です。

また、公式通販サイトのオープンを記念して、ゴールデンウィーク期間中、お台場で開催される「肉フェス」(2018年4月27日~5月6日)、大阪城公園で開催される「餃子フェス」(2018年5月2日~5月6日)のイベントと連動し、会場内に設置されているQRコードにアクセスすると、公式通販サイトで利用できる1,000円割引クーポンをプレゼントするキャンペーンを開催し、イベントから通販サイトへと来場者を効率よく誘導しています。

KDDIコマースフォワード株式会社 ニュース

PAGE TOP